TOP >3月の最新イベント情報

最新イベント情報

※イベントにお申し込みのお客様へ
公演の日程・内容は、急遽変更(延期・中止)される場合がございますので、予め主催者へご確認下さい。

Rethinking Anonymous Design - 名前が消えるとき 展

Rethinking Anonymous Design - 名前が消えるとき 展

「アノニマス・デザイン」。それは一般に、日常の量産品における匿名性、作り人知らずという意味で語られています。日本では、1960年に開催された「世界デザイン会議」で、プロダクトデザイナー柳宗理さんが初めて発言し広く知られるようになりました。彼はのちにこう書いています。

「デザインという言葉が巷の人口に膾炙(かいしゃ)され、猫も杓子もデザインと言われて、デザイナーがもてはやされてから間もなく、それに対抗して、デザイナーが関与しないデザインもあるという認識から、アノニマス・デザインという言葉が出て来たと言えるだろう。(…)」*初出『無印の本』リブロポート1988

「デザイン」で溢れる社会に一石を投じ、今も折々、原点回帰させてくれる言葉です。

1960年の「世界デザイン会議」から今年で60年。ATELIER MUJI GINZA Gallery1では、「アノニマス・デザイン」を再考する展示を開催します。

Gallery1ではこれまで、福岡のインテリアデザイナー、永井敬二さんの膨大かつ貴重なモダンデザインのコレクションの一部をお借りし、3つの展覧会を開催してきました。

自身のコレクションについて、永井さんが繰り返し語ってきたこと、それは「デザイナーやブランドの名前であるとか、歴史的に重要だからという理由でモノを欲しいと思ったことは一度もない」という矜持です。結果として「永井コレクション」の大半にはデザイナーの署名がありましたが、すべてのモノに共通するのは声高な主張を控えた、てらいのない表情とかたちが与えられていることです。

これは、モノにまつわる情報から離れ自身の審美眼によって築いた、独自の「アノニマス・デザイン・コレクション」なのではないでしょうか。優れたデザイナーが関わっているからこそ、卓越した「アノニマス」も誕生する、と私たちは考えます。

本展では、こうした視点から選んだ「永井コレクション」の20世紀の有名無名の良品、約100点を中心に展示します。会場には年代、作者名、メーカー名などは記載せず、モノは並列に配置されます。名前が消え、モノの機能とかたちを無意識の眼で見るとき、私たちの対象との関係性はどのように変わるのでしょうか。

ここから再び「アノニマス・デザイン」と「デザイン」の間(はざま)について考えてみませんか?

ATELIER MUJI GINZA

永井敬二コレクションについて
Gallery 1 の展示品はインテリアデザイナー永井敬二が 50 年にわたり自分自身の目と手と足で世界中から集めた戦後モダンデザインを主体とする膨大なコレクションの一部をお借りしています。永井氏は 1948 年、佐賀県唐津市生まれ。1982 年に自身のスタジオ<ケイアンドデザインアソシエイツ>を設立。

【関連イベント】
日本で「アノニマス・デザイン」が語られるようになってから、 今年で60年になります。 それからモノとデザインと私たちの関係はどのように変わったのか。 会期中は、 現代のクリエイターによるデザイントークを開催します。

オンライン・デザイン トーク
  ふつう ってなんだろう?
 日時|11月4日(水)19:00-20:00
 登壇者|深澤直人(プロダクトデザイナー)

 ■私達のアノニマスデザイン
 日時|11月19日(木)19:00-20:00
 登壇者|熊野亘(プロダクトデザイナー)、 吉田守孝(プロダクトデザイナー)

 聞き手|田代かおる(本展キュレーター)

※詳細は決まり次第、 ATELIER MUJI GINZA公式サイトやSNSで随時お知らせ致します。 ※諸般の事情により開催中止または内容が変更になる場合は、 公式サイトやSNSにてお知らせ致します。

【基本情報】
日時 2020年10月23日(金)~ 2021年3月14日()10:00~21:00
会場・
アクセス
無印良品 銀座 6F ATELIER MUJI GINZA Gallery2
(東京メトロ銀座線・丸ノ内線・日比谷線「銀座」駅 B4出口 徒歩3分、東京メトロ有楽町線「銀座一丁目」駅5番出口 徒歩3分、JR山手線「有楽町」駅 中央口 徒歩5分)
入場料 入場無料
お申し込み ATELIER MUJI GINZA公式サイト
MAIL:info@ateliermuji.jp
※イベント詳細やお申し込みは、ATELIER MUJI GINZA公式サイトをご覧下さい。
※諸般の事情により開催中止または内容が変更になる場合は、 公式ウェブサイトやSNS にてお知らせ致します。

MUJI CONNECTS ART 展

MUJI CONNECTS ART 展

無印良品は、 生活の基本となるものづくりを通して、 ものの本質を見つめ直し、 「感じ良いくらし」の探求を続けています。 アートとは、 生きることそのものの体現であり、 無印良品が問い続けるくらしの原点を表現するひとつでもあります。 「MUJI CONNECTS ART」は、 「感じ良いくらし」の実現を目指す活動のひとつとして、 人と人、 人と社会がつながり、 生活にアートを取り入れてほしいというメッセージを込めたプロジェクトです。

第一弾となる本展では、 国内外で活動する4名のアーティストが描き下ろした作品を、 フランス・パリのリトグラフ工房「Idem Paris(イデム・パリ)」と協働で制作。 無印良品 銀座とネットストアで展示販売いたします。 (各限定100部)
リトグラフは、 職人たちの手作業により、 一つひとつ異なる、 一点物に近い風合いに仕上がることが魅力です。
くらしの中に取り入れやすいアートでありながら、 そこには確かな人の手の痕跡を感じ取ることができます。

社会構造や生活様式が変化しても、 人の手から生み出されるアートは私たちに何かを感じるきっかけを与えてくれ、 時に人々をつなぎ、 支えるものにもなります。
本展が今を生きる私たちにとって、 人間本来の生きる力を育み、 明るい未来へとつながる機会になれば幸いです。

 Idem Paris
100 年以上にわたる歴史を持つリトグラフの技術と伝統を受け継ぐIdem Paris は、 マティス、 ピカソ、 ブラック、 シャガール、 ミロなどの巨匠の時代から、 現代美術の作家まで、 さまざまなアーティストと協働して作品を制作してきた工房。

参加アーティスト
野又穫/堂本右美/Paul Cox/Vayeda Brothers(順不同)

主催|良品計画
企画協力|小池一子
グラフィックデザイン|菊地敦己
施工|HIGURE 17-15 cas

【基本情報】

日時 2021年2月26日(金)~ 2021年3月14日()11:00~18:00
会場・
アクセス
無印良品 銀座 6F ATELIER MUJI GINZA Gallery2
(東京メトロ銀座線・丸ノ内線・日比谷線「銀座」駅 B4出口 徒歩3分、東京メトロ有楽町線「銀座一丁目」駅5番出口 徒歩3分、JR山手線「有楽町」駅 中央口 徒歩5分)
入場料 入場無料
お問い合せ ATELIER MUJI GINZA公式サイト
MAIL:info@ateliermuji.jp
※会期や時間など予定が変更となる場合がありますので、 ATELIER MUJI GINZA 公式サイトをご確認ください。

あなただけの本づくり、お手伝いします!3月度自費出版相談会のご案内

あなただけの本づくり、お手伝いします!
自費出版に関するご質問やご希望など、何なりとお気軽にお尋ねください。

店頭では、弊社から出版された本や紙見本のサンプルを多数取り揃えておりますので、これらをご覧いただきながら「ゆっくり」「じっくり」とご相談を承ります。

原稿のつくり方から冊子の装丁まで、自費出版アドバイザーの資格を持つ弊社スタッフが丁寧にアドバイス・ご提案をいたします。

ご来社くださった方には、ニュースレター「想いのカタチ」最新号を差し上げます。
ご相談、お見積は無料です。どうぞお気軽にお越しください。

※あらかじめご予約いただきますと、ゆとりを持ってご相談いただけます。

日時 2021年3月5日(金)、10日(水)、15日(月)、24日(水) 9:00~17:30
会場・
アクセス
北斗書房(京都市左京区下鴨高木町38-2)
(京都市営地下鉄烏丸線「松ヶ崎駅」より徒歩12分 )
入場料 無料
お問い合わせ 北斗書房 TEL:075-791-6125 FAX:075-791-7290

趣味の教室発表会
趣味の教室発表会

ポスターを拡大する

川崎市民プラザで開催している「趣味の教室」の1年間の集大成を披露します。
教室で制作した作品の展示や、舞台発表を予定しておりますので、ぜひお越しください。

■展示発表
日々の教室で制作した作品等を展示します。
※一部の教室では作品の販売を予定しております。
展示教室:
盆栽、フラワーデザイン・プリザーブドフラワー、書道、水彩画、和裁、いけばな(草月流・池坊)、日本画、陶芸、デッサン、パッチワーク・キルト、油絵

日時:2021年3月6日(土)、7日(日)10:00-16:00

■舞台発表
日頃の練習の成果をステージで発表します。
発表教室:
着物の着付、時代着付、コーラス、太極拳、日本舞踊、ハワイアンフラ、子どもダンススクール、着物モダンリメイク

日時: 2021年3月7日(日)13:00-
定員:80名

※やむをえない事情により、中止および展示や舞台発表内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。
※駐車可能台数に限りがございます。
ご来館の際は公共交通機関をご利用くださいますよう、お願いいたします。
※ご来館中の近隣商業施設への駐車はご遠慮ください。

【新型コロナウイルス感染症拡大防止対策ご協力のお願い】
・新型コロナウイルス感染症拡大防止対策のため、定員を制限しての実施となります。
混雑状況によっては入場できない可能性がございますので、あらかじめご了承ください。
・舞台発表をご覧になる方は「感染予防に関する利用者カード」の当日提出が必要です。

日時 2021年3月6日()・7日()10:00-16:00
会場・
アクセス
川崎市民プラザ 屋内広場、ギャラリー、ふるさとコーナーほか
(東急田園都市線「梶が谷駅」より徒歩15分 )
定員 舞台発表:80名
入場料 無料
お問い合わせ 川崎市民プラザ TEL:044-888-3131 FAX :044-888-3138
(平日10:00~18:00、土曜10:00~14:00)

太鼓で笑顔 みんなつながれ 輝けいのち
和太鼓療育フォーラム2020

ポスターを拡大する

「太鼓で笑顔・みんなつながれ・輝けいのち」をテーマに、オリンピック・パラリンピック応援、文化イベントとして、チャレンジド(障がい者)自らが創り上げる和太鼓コンサート。
これまで、和太鼓療育フォーラム・チャレンジコンサートの取り組みの中で、交流し、互いの舞台パフォーマンスを観て刺激を受け学びあい、育ってきた仲間たちが、このスペシャルコンサートでは、一つひとつの曲をチームの枠を超えて一緒に創り上げて演奏します。オリパラ関係者や海外からのお客様にも是非お届けしたい内容です。
尚、コロナ禍での開催となるため、通常の座席数の50%の定員といたします。また、文化庁および東京都の感染予防施策に沿って、当会においても「新型コロナウィルス感染症拡大防止ガイドライン」を設けて実施いたします。

【出演】
エントリーされたチャレンジド(障がい者)の皆さま及びサポーター
友情出演/龍鼓未来

【演奏予定曲】
走楽、三宅太鼓、生命の詩、ぶちあわせ太鼓、夏祭り、太鼓ばやし、にぎわい江戸楽、雀踊り、ロックソーラン、五つの輪・和、五輪音頭2020

申込フォームURL:https://form1ssl.fc2.com/form/?id=7994571eef185a96


主 催:(NPO)特定非営利活動法人和太鼓文化研究会

助 成:子どもゆめ基金

後 援:東京都・東京都社会福祉協議会・NHK厚生文化事業団・日本バリアフリー協会・コバケンとその仲間たちオーケストラ

協 力:演時得&ひまわり組・はねっ鼓・陽光太鼓・きらり・東京都立府中けやきの森学園和太鼓部・千葉県立特別支援学校流山高等学園KOYOひびき・調布市立調布中学校和太鼓部・チームKASIWA・どんどこ・チームかるがも・鎌倉なみっ鼓・南っ鼓・TAIKO-LAB・サポーターの皆さま(順不同)


日時 2021年3月7日() 14:00開演/13:30開場
会場・
アクセス
国立オリンピック記念青少年総合センター カルチャー棟
(小田急線「参宮橋駅」より徒歩7分 )
入場料 A:一般/1,500円
B:障がい者・付添い者・高校生以下/1,000円
定員 375名
お問い合わせ NPO法人和太鼓文化研究会 TEL:03-6806-0173

BIG BAND NIGHT
BIG BAND NIGHT

ポスターを拡大する

多方面で活躍中のピアニスト、田中和音さんをゲストにお迎えし、I.B.ABIG BAND 道場の受講生も登場!
ラテンで熱く燃え、寒さを吹き飛ばしましょう♪

出演:
The Bigband of ROGUES(東京キューバンボーイズJr.)、田中 和音(ピアノ)、I・B・A BIG BAND道場 受講生

【出演者プロフィール】
■I・B・A BIG BAND道場
川崎市民プラザで開講中のBIG BAND道場。
いば ひでのぶ氏指導のもとビッグバンド編成によるラテン・ジャズ・ポップス等を演奏しています。

■田中 和音(piano)
1987年、大阪生まれ。大阪芸術大学にて前田憲男氏に師事。
ピアニストのほか、作編曲等、ミュージカルや映画音楽まで幅広く手掛け活躍中。

 

・社会情勢を鑑み収容人数を制限する場合があります。
・アルコール類、お食事の持ち込みはご遠慮ください。
・小さなお子様を除き、常時マスクの着用をお願いいたします。
・新型コロナウイルス感染症拡大防止対策の観点より、ソーシャルディスタンスを考慮した座席配置を予定しております。
・座席の指定はできません。
複数名でのお申込みの場合、お座席が離れる場合がございますので予めご了承ください。
・「(イベント用)感染予防に関する利用者カード」の当日提出が必要です(用紙は会場にもご用意しております)。
・やむをえない事情により、公演の中止および公演内容や出演者等が変更になる場合がございます。
予めご了承ください。

下記電話、窓口、HP申込フォームのいずれかの方法でご予約ください。
■電 話: 044-888-3131(9:00-21:30)
■窓 口:1F 総合フロント(9:00-21:30)
※お申込み時に①代表者の氏名・電話番号・住所 ②同伴者全員の氏名  ③申込人数をお伝えください。
■申込みフォーム:2021年2月13日(土)9:00以降にホームページよりお申込みください。

主催:ビッグバンド サービス クリニック
共催:川崎市民プラザ(指定管理者:川崎みらい創造グループ)
後援:音楽のまち・かわさき推進協議会

日時 2021年3月13日() 15:30開演(14:30開場)
会場・
アクセス
川崎市民プラザ 屋内広場
(東急田園都市線「梶が谷駅」より徒歩15分)
入場料 2,500円 (完全予約制、大人1名につき未就学児1名膝上無料)
※当日会場でのお支払いになります。
定員 全席当日指定120名限定
お問い合わせ 川崎市民プラザ TEL:044-888-3131
(平日10:00~18:00、土曜10:00~14:00)

分身ロボット「OriHime」と聴くクラシックコンサート
趣味の教室発表会

ポスターを拡大する

普段なかなかクラシックコンサートに行けないリモートワーカーや、病気や障害などで外出困難な方々のためにその分身の役割を果たし、意志・感情・存在を伝え、会話も可能なロボット「OriHime」。遠く離れた場所から観客席にいる「OriHime」を通じてコンサートに参加される外出困難者の方々とホールに直接来られたお客様に同一の時間を楽しんでいただきます。
ステージ上では別の「OriHime」が指揮者とのトークや演奏に参加します。その様子はカメラを通じてステージ後方のスクリーンに映し出されます。
ホール内入り口でも「OriHime」がお客様をご案内いたします。
今回の公演は「OriHime」を提供する株式会社オリィ研究所のご協力により「コンサートを楽しむ機会の提供」として企画されたものです。多様な方々の社会参画の場としてコンサートが開かれ、将来的には日常のごく当たり前の風景になることを私たちは望んでいます。

【出演】
指揮:松本宗利音

【プログラム】
J.シュトラウスII:喜歌劇『こうもり』序曲
J.シュトラウス:「鍛冶屋のポルカ」
J.シュトラウスII: ポルカ・シュネル 「雷鳴と稲妻」
ヨハン・シュトラウスⅡ:ポルカ・シュネル「狩り」
J.シュトラウスII:トリッチ・ トラッチ・ポルカ
モーツァルト:交響曲第35番 ニ長調「ハフナー」

主催:公益財団法人 新日本フィルハーモニー交響楽団
協力:すみだトリフォニーホール、株式会社 オリィ研究所
文化庁委託事業「文化芸術収益力強化事業」

日時 2021年3月15日(月) 18:00開演/17:00開場
会場・
アクセス
すみだトリフォニーホール
(JR総武線「錦糸町駅」北口・東京メトロ半蔵門線「錦糸町駅」3番出口より徒歩5分 )
入場料 一般/2,000円
障がいのある方、その介助者を無料でご招待しております。
新日本フィル パトロネージュ部までお電話でお問合せください。
03-5610-3820(月~金 10:00~18:00、土日祝:休)
お問い合わせ 新日本フィル・チケットボックス TEL:03-5610-3815
(月~金:10時~18時、土:10時〜15時 、日祝:休)

柳家権太楼 落語独演会
柳家権太楼 落語独演会

ポスターを拡大する

現在の落語界の「爆笑王」、柳家権太楼が川崎市民プラザにやってきます。
愛嬌たっぷりの笑顔で客席を沸かせるベテランの噺(はなし)で、古典落語をお楽しみいただけます。
こんなご時世だからこそ、笑顔で落語を楽しみませんか。

※2月18日(木)9:00-予約受付開始!
【予約受付期間】2月18日(木)9:00-3月17日(水)12:00

予約方法:
■電話
044-888-3131
お申込み時に①代表者の氏名・電話番号 ②同伴者全員の氏名 ③申込人数をお伝えください。
■HP
2月18日(木)9:00に表示される「落語独演会 お申込みフォーム」をクリックしてお申込みください。

柳家 権太楼(やなぎや ごんたろう)プロフィール
1947年東京都出身。1970年故柳家つばめ入門。1982年9月真打昇進、三代目柳家権太楼襲名。
現在の落語界を代表する爆笑派。十八番の『代書屋』で知られる。
2013年明治学院大学客員教授就任、2020年社団法人落語協会相談役就任、2011年文部科学大臣賞受賞、2013年紫綬褒章受章。著書に『江戸が息づく古典落語50席』(PHP文庫)、『権太楼の大落語論』(彩流社)。

・未就学児の入場はご遠慮ください。また、劇場内での飲食はご遠慮ください。
・予約のキャンセルはキャンセル料が発生します。
※公演19日前-10日前:50%、公演9日前-2日前:80%、公演1日前-当日:全額
キャンセル料お支払い期日:2021年3月31日(水)
期限内にご来館のうえ、お支払いをお願いいたします。

日時 2021年3月18日(木) 18:00開演(17:00開場)
会場・
アクセス
川崎市民プラザ ふるさと劇場
(東急田園都市線「梶が谷駅」より徒歩15分 )
定員 完全自由席:244名
※社会情勢を鑑み、収容人数を制限する場合があります。予めご了承ください。
入場料 3,500円(完全予約制)
※公演当日、会場にてお支払いにください。
※当日券の販売はございません。
お問い合わせ 川崎市民プラザ TEL:044-888-3131 FAX :044-888-3138
(平日10:00~18:00、土曜10:00~14:00)

川畠成道ヴァイオリン・リサイタル ~フランス音楽のエスプリ~
川畠成道ヴァイオリン・リサイタル ~フランス音楽のエスプリ~

ポスターを拡大する

【出演】
川畠成道(ヴァイオリン) Narimichi Kawabata, Violin
佐藤勝重(ピアノ) Katsushige Sato, Piano

【プログラム】
サン=サーンス:ヴァイオリン・ソナタ 第1番 ニ短調 Op.75
フォーレ:子守唄 Op.16
グノー:アヴェ・マリア
サン=サーンス:序奏とロンド・カプリチオーソ イ短調 Op.28


※未就学児入場不可
※新型コロナウイルス感染拡大防止の一環として、前後左右1席ずつ座席を空けて販売させていただきます。なお、感染症対策の緩和に伴い、当初販売をしていなかった前後左右の空席の追加販売を行う場合もございます。その際にはお隣が空席でなくなる場合もございますので予めご了承ください。
日時 2021年3月20日(土・祝) 13:30開演(12:30開場)
会場・
アクセス
紀尾井ホール
(JR・丸の内・南北線「四ツ谷駅」麹町口より徒歩6分、有楽町線「麹町駅」2番出口より徒歩8分、銀座・丸の内線「赤坂見附駅」D出口より徒歩8分)
入場料 (全席指定・税込)
S席:5,500円
A席:4,500円
学生:3,000円
お問い合わせ 株式会社テンポプリモ TEL:03-3524-1221
(平日10:30~17:00)

第6回「大人のためのコンサート」~豊かな人生のために~
第6回「大人のためのコンサート」~豊かな人生のために~

ポスターを拡大する

「大人のためのコンサート」は、クラシック音楽を楽しみたいと思いはじめた方のための演奏会です。「クラシックって難しそう!」「どうやって聴いたらいいの?」「曲のポイントってどんなところ?」そんな疑問をナビゲーターが優しくご案内。楽しみながら「はじめの一歩」を踏み出せます。
今回は「音楽で巡る世界の山々」をテーマに、雄大な自然とダイナミックな山々を感じられる名曲で世界を旅します。
フニクリフニクラでおなじみの「ナポリの歌」ではイタリアの火山、「山の魔王の宮殿にて」では北欧の妖精の王に出会う山中を描きます。そして「山道を行く」ではアメリカ世界遺産グランド・キャニオンの壮大な山道、「はげ山の一夜」では荒々しいロシアの山で神々の夜を堪能。

【出演】
指揮:角田鋼亮、ナビゲーター:好本惠

【プログラム】
リムスキー=コルサコフ:ナポリの歌
グリーグ:ペール・ギュント組曲より「山の魔王の宮殿にて」
ドヴォルジャーク:交響曲第9番「新世界より」第2楽章
グローフェ:組曲「グランド・キャニオン」より「山道を行く」
ムソルグスキー:交響詩「はげ山の一夜」

主催:公益財団法人 新日本フィルハーモニー交響楽団
共催:すみだトリフォニーホール
特別協賛:三井住友銀行

日時 2021年3月22日(月) 15:00開演/14:00開場
会場・
アクセス
すみだトリフォニーホール
(JR総武線「錦糸町駅」北口・東京メトロ半蔵門線「錦糸町駅」3番出口より徒歩5分 )
入場料 一般/3,500円 墨田区在住・勤・学/ 3,000円
お問い合わせ 新日本フィル・チケットボックス TEL:03-5610-3815
(月~金:10時~18時、土:10時〜15時 、日祝:休)

オンライン配信 はればれ「音楽の時間」

オンライン配信 はればれ「音楽の時間」

はればれメンバーによる約30分間のオンライン配信コンサート♪
今回は卒業ソング特集です。

【曲目】
花、さくらさくら、仰げば尊し、蛍の光、ありがとうさようなら、思い出のアルバム、乾杯など

本格的なクラシック演奏や思い出のメロディを生演奏で聴きたい、懐かしい童謡をみんなで一緒に歌いたい、など、わたしたちは、やむをえない事情でコンサート会場にお越しいただけない方々のところへ、音楽をお届けする活動を行っております。音のあふれる空間で、ゆったりと、くつろいでいただけることを目標にしています。

高齢者施設、障がい者施設、病院、などでの演奏も可能です。ただ、訪問コンサートが難しい現状となりましたので、現在、動画配信サービスを行っています。どうぞお気軽にお問合わせください。

【基本情報】
日時 2021年3月22日(月)14:00~14:30
会場・
アクセス
音楽福祉工房はればれ
https://youtu.be/Dj4VnQo6y7M
入場料 無料(申し込み不要)
お問い合わせ 音楽福祉工房はればれ
TEL:090-2017-5663

#38 ルビー〈アフタヌーン コンサート・シリーズ〉
新日本フィルハーモニー交響楽団 定期演奏会 ルビー〈アフタヌーン・コンサート シリーズ〉

ポスターを拡大する

鈴木秀美が満を持してベートーヴェン・プログラムに登場。チェロを極めた名匠・鈴木が表現する三重協奏曲、そして続く交響曲5番「運命」では、細緻にして大胆、褪せることのない傑作を披露。

【出演】
指揮:鈴木秀美、ヴァイオリン:崔文洙、チェロ:長谷川彰子、ピアノ:崔仁洙

【プログラム】
ベートーヴェン:ヴァイオリン、チェロとピアノのための三重協奏曲 ハ長調 、交響曲第 5 番 ハ短調「運命」

主催:公益財団法人 新日本フィルハーモニー交響楽団
共催:すみだトリフォニーホール
助成:文化庁文化芸術振興費補助金(舞台芸術創造活動活性化事業)|独立行政法人 日本芸術文化振興会
後援:オーストリア大使館/オーストリア文化フォーラム

日時 2021年3月26日(金)・27日() 両日14:00開演/13:00開場
会場・
アクセス
すみだトリフォニーホール
(JR総武線「錦糸町駅」北口・東京メトロ半蔵門線「錦糸町駅」3番出口より徒歩5分 )
入場料 一般/S席4,500円 A席2,000円
シルバー(65歳以上)/S席3,500円
学生/S席2,000円 A席1,000円
墨田区在住・勤・会員/ S席3,000円 A席1,500円
お問い合わせ 新日本フィル・チケットボックス TEL:03-5610-3815
(月~金:10時~18時、土:10時〜15時 、日祝:休)

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

会員特典ページに移動します

イベント・行事の登録ページに移動
シニアを中心に活動している団体やサークルからイベント情報を募集し、無料で掲載します。