TOP >9月の最新イベント情報

最新イベント情報

※イベントにお申し込みのお客様へ
公演の日程・内容は、急遽変更(延期・中止)される場合がございますので、予め主催者へご確認下さい。

Archives: Bauhaus 展

Archives: Bauhaus 展

ATELIER 今年は、ワイマールに先進的な総合芸術学校バウハウスが1919 年に創立されてから100 年目にあたります。
第一次大戦の敗戦を期に、ドイツでは芸術と産業の融合を目指す気運が醸成され、やがて国ではなく個である芸術家や建築家などが連携し主導してバウハウスに結実しました。それは産業革命後に欧州で加速する大衆文化の課題を解決し、新しい時代への理想の追求でもありました。世界政治が混迷を極める当時、新しい社会の拡張性を目指したバウハウスは1933 年に閉校します。その活動は2つの世界大戦に挟まれた14 年間という短い期間ではありましたが、ドイツのみならず世界各地に今なお強い影響を与えています。
ATELIER MUJI GINZA Gallery2 では、デザインにまつわる重要な記録を保存・活用し、未来へ伝達する試みとしてのシリーズ:Archives にてバウハウスを取り上げます。
モダンデザインの潮流の中で、多様な領域を横断する学校教育というユニークな形式で革新を目指したバウハウス。この1世紀に私たちに何を与え、未来に何をもたらすのでしょうか。この問いは、今を生きる私たちにバトンが引き継がれています。

ATELIER MUJI GINZA

展覧会に寄せて
2017 年にFound MUJI のプロジェクトでドイツを巡りました。様々な都市を訪問し、工場に行きプロダクトの製造過程を見学したり、工芸家の工房を訪問しその環境と技術を見て回りました。その中で見えてきたのは実直で丁寧な仕事への姿勢で、我ら日本人にも共感する部分の多いという点でした。
その旅の中でもバウハウス訪問は特別なものでした。バウハウスはベルリンから1時間ほど車で移動したデッサウという町にあります。バウハウスから近いところにはユンカースという航空機製造会社があったことでも知られていて、新しい技術や思想が結実して新しい動きが芽生える場所としての空気感があったのでしょう。大変な激動の時代に生まれたバウハウスは世界的にも例のない新しい総合芸術学校でしたが、そこでは新しい時代に目を向け生活をよりよく変えていく為の様々な実験的な活動が行われました。
バウハウスと無印良品は学校と会社という違いはありますが、どちらも時代に求められる製品を作り出し新しい生活スタイルをうみだそうとする点では共感できる部分が数々あると思います。
アーカイブすることは、未来への伝達行為です。本展ではバウハウスの生徒の中でも優れた才能を発揮したマリアンネ・ブラントの実験的な写真作品や照明器具、ウィルヘルム・ワーゲンフェルドの作品などと共に無印良品から今回のテーマに沿って選んだ製品を一緒に並べます。ここで皆さんとこのアーカイブを共有し共に考え得たものから実行することの大切さを再認識できればと考えます。

ランドスケーププロダクツ ファウンダー/プロデューサー
中原 慎一郎

【企画協力者プロフィール】
中原 慎一郎(ランドスケーププロダクツ ファウンダー/プロデューサー)
1971 年、鹿児島県生まれ。オリジナル家具等を扱う「Playmountain」、カフェ「Tas Yard」を展開するほか、住宅や店舗のデザイン業務、イベントプロデュースやブランドコンサルティング/ディレクションを手がける。

【関連イベント】
実験的な教育機関であったバウハウスらしく、建築やデザインのみならず教育、アート、食など横断的な領域において、トークやワークショップなど多彩なイベントを開催します。

■ワークショップ「Visual Study: Bauhaus and Photography~バウハウス的写真編集の楽しみ方~」
日時|2019 年9 月15 日 (日) 13:00~16:00
講師|若木 信吾(写真家)
会場|無印良品銀座6F ATELIER MUJI GINZA Lounge

主催|無印良品
グラフィックデザイン|下田理恵
企画協力|有限会社ランドスケーププロダクツ
施工|株式会社東京スタデオ
企画・運営|株式会社良品計画 生活雑貨部 企画デザイン担当・無印良品 銀座 ATELIER MUJI GINZA

日時 2019年6月28日(金)~9月23日(月)10:00~21:00
会場・
アクセス
無印良品 銀座 6F ATELIER MUJI GINZA Gallery2
(JR「有楽町駅」より徒歩5分)
入場料 入場無料
お問い合わせ 株式会社良品計画
MAIL: info@ateliermuji.jp

SUMIYOSHI歌声くらぶ 参加者募集

【SUMIYOSHI歌声くらぶ 概要】
昭和歌謡などを生バンドの伴奏でみんなで歌う催しです。 住吉区民センターで長年にわたりご愛顧いただいていました ”歌声ホール”が昨年12月で終了になりました。
参加いただいていた皆様の熱い応援を受けて新たに”SUMIYOSHI歌声くらぶ”を発足しました。
60歳代~80歳代の方を中心に生バンドの演奏で昭和歌謡・演歌・ポップスを歌う会です。
いわば歌声喫茶の大きい版。 ドラム・ベース・ギター・キーボード・サックスの 迫力ある生演奏で歌える他にはちょっと 見当たらないみんなで歌うイベントです。

歌詞は大きなスクリーンにプロジェクタで投影。 ステージ上にオープンマイク4本。
客席にもボランティア・スタッフが ワイヤレスマイクをもって巡回することになっています。
入場は事前登録のくらぶ会員様限定です。当日にお越しになられても入場できません。

【入会について】
年会費2,000円です。(入会金は無し) お問合せいただいた方に振込用紙を郵送します。
4月10日現在の会員数は143名。200名の定員に達するまで募集します。
*会場の定員は300名ですが安全面を考慮して200名で募集締め切りの予定です。

【2019年6月12日(水)の演奏予定曲】
1       オープニング(唱歌などをアレンジして)
2       高校三年生
3       ひょっこりひょうたん島
4       おどるポンポコリン
5       想い出の渚
6       白いサンゴ礁
7       くちなしの花
8       みちのくひとり旅
9       涙のリクエスト
10      港町ブルース
11      湖愁
12      初恋
13      青葉城恋唄
14      情熱の花
15      この街で
16      さよならはダンスの後で
17      ラブ・イズ・オーバー
18      下町の太陽
19      からたち日記
20      天使の誘惑
21      ダンシング・ヒーロー
22      鈴懸の径
23      知りたくないの
24      ロンリーチャップリン
25      硝子のジョニー
26      瀬戸の花嫁
27      また君に恋してる
28      いっぽんどっこの唄
29      世界に一つだけの花
30      大阪ラプソディ

*全曲演奏予定ですが時間の関係で 割愛させていただく曲も発生可能性あります。
*SUMIYOSHI歌声くらぶという名称ですが 住吉区在住の方だけでなくどなたでも会員登録いただけます。
*住吉区民センター小ホールには 車いすスペースが数台分しかありません。 車いすでの入場ご希望の方は 事前に相談下さるようにお願いします。

歌うの大好きなシニアの皆様 是非、参加下さい。お問合せお待ちしてます。
また住吉区民センター内事務所前に振込用紙を添付した募集案内チラシを配架しています。
もし見当たらない場合は事務所職員にお尋ねください。

日時 年4回 開催予定
開催日決定:2019年9月11日(水)
開催日予定:2019年12月 / 2020年3月
13:00開演(12:30開場、15:40終演予定。途中での出入りは自由。)
会場・アクセス 大阪市立住吉区民センター小ホール
(南海高野線「沢ノ町駅」より徒歩5分、JR阪和線「我孫子町駅」より徒歩10分)
年会費 2,000円(事前払い込み)
定員 200名(4月10日現在の会員数は143名。)
お問い合わせ はぁとびぃと歌声ユニティ
TEL:072-235-7824(担当:今西)

第16回 60歳からの主張 令和新時代の幕開け
第16回 60歳からの主張 令和新時代の幕開け

ポスターを拡大する

満60歳以上の方から長い人生で見聞し、経験されたそれぞれの<味わい><深みを持った>多様なご意見を「60歳からの主張」というかたちで、エッセイ・小論文と川柳を募集。

【応募資格】
 満60歳以上の男女(昭和34年/1959年12月31日以前に生まれた方)
 国籍、その他資格は問わない。

【テーマ】
A.社会保障についてのご意見
 ①子ども・子育て支援 ②雇用 ③医療・介護 ④年金改革 等についての
 ご意見、ご要望・アイデアを募集。
B.自由課題
 令和新時代を迎えて…「超高齢社会を生きる」「次の世代に伝えたいこと」
 「"60歳"からのエンジョイライフ」等、タイトルやテーマは自由とする。

【部門】
 ①エッセイ・小論文 ②川柳

【応募期間】
 令和元年9月16日()敬老の日~令和元年11月10日() 消印有効

【応募方法】(規定)
●エッセイ・小論文または川柳作品と必要事項を記入。
<必要事項>
住所、氏名、性別、生年月日、電話番号、FAX番号(*)、メールアドレス(*)、簡単な略歴(120文字以内)、来年成人の日に行われる発表会・表彰式に聴講希望の方は赤字で「発表・表彰式聴講希望」と明記し応募。(*はお持ちの場合)
 ※略歴は、現在・過去の職業や活動内容等。
 ※封書の場合、必要事項は別紙に記入。ハガキの場合は必要事項をハガキの
  空いている場所へ記入。
 ※氏名は本名のみ。(匿名、ペンネーム等は不可)
●応募作品は未発表のものに限る。
●パソコン・ワープロ原稿可。用紙自由。
●個人による複数の応募可。
【エッセイ・小論文】
1500文字以内。必ず題名をつける。(題名は文字数に入らない)
【川柳】
何点でも応募可。(ハガキ、封書、メール共1通の応募に何点でも記入可)

【応募先】
郵便:〒104-0032 東京都中央区八丁堀3-1-3 飯野ビル3階 「60歳からの主張」事務局
E-mail:info@60sai.jp (件名/作品応募)

【審査員】
吉永みち子さん(ノンフィクション作家)、草野仁さん(テレビキャスター)、他

【賞】
「エッセイ・小論文」部門
 優秀賞1名(賞金20万円)、入賞者3名(賞金5万円)、特別賞1名(賞金5万円)
「川柳」部門
 優秀賞1名(賞金10万円)、入賞者7名(賞金3万円)、特別賞2名(賞金3万円)
  ※優秀賞受賞作品他が、「文藝春秋」(令和2年4月号)に掲載予定。

【発表・表彰式】(予定日)
令和2年1月13日()成人の日、東京都中央区・時事通信ホールで発表・表彰。

その他、詳細は以下のサイトをご参照ください:
公益社団法人 全国老人福祉施設協議会 第16回「60歳からの主張」作品募集


日時 応 募 期 間 :2019年9月16日(月・祝)~11月10日(
発表・表彰式:2020年1月13日(月・祝
会場・
アクセス
時事通信ホール
(東京メトロ日比谷線・都営浅草線「東銀座駅」6番出口から徒歩1分、都営大江戸線「築地市場駅」A3出口から徒歩4分、東京メトロ銀座線・丸の内線・日比谷線「銀座駅」徒歩7分、JR「有楽町駅」徒歩12分)
入場料 無料
お問い合わせ 60歳からの主張事務局
TEL:03-3555-2727 FAX:03-3555-9652
Mail:info@60sai.jp

長谷川きよしコンサート ~50周年 人生という名の旅 歩きつづけて~
長谷川きよしコンサート ~50周年 人生という名の旅 歩きつづけて~

ポスターを拡大する

長谷川きよしの50周年コンサート。
黒の舟歌 別れのサンバ 愛の讃歌など心を揺さぶる名曲の数々を
素晴らしいギター演奏と変わらない歌声でお届けします。

※未就学児入場不可
※小中学生割引あり(1,000円)
ご希望の方はRo-Onチケット(TEL047-365-9960)までお電話でお問合せください。

日時 2019年9月20日(金) 18:00開演(17:30開場)
会場・
アクセス
浅草公会堂
(東武・TX浅草線5分)
チケット (全席指定・税込)5,800円
お問い合わせ Ro-Onチケット TEL:047-365-9960
(平日10:00~18:00、土曜10:00~14:00)

#610 定期演奏会 トパーズ <トリフォニー・シリーズ>
#610 定期演奏会 トパーズ <トリフォニー・シリーズ>
ポスターを拡大する

【出演】
指揮:ポール・マクリーシュ
ソプラノ:馬原裕子*
ソプラノ:相田麻純*
テノール:清水徹太郎*
合唱:栗友会合唱団*
合唱指揮:栗山文昭*

【曲目】
シューベルト/劇音楽《キプロスの女王ロザムンデ》 D797より抜粋
メンデルスゾーン/交響曲第2番 変ロ長調 作品52* 「讃歌」

日時 2019年9月20日(金) 19:15開演
2019年9月21日() 14:00開演
会場・
アクセス
すみだトリフォニーホール
(JR総武線各駅停車・快速「錦糸町」北口より徒歩約5分、東京メトロ半蔵門線「錦糸町」出口3より徒歩約5分)
チケット (全席指定・税込)
S席 7,000円
A席 6,000円
B席 5,000円
C席 4,000円
お問い合わせ 新日本フィルハーモニー交響楽団
TEL:03-5610-3815
(平日:10~18:00 / 土:10~15:00 / 日祝休)

星空観察会「9月の星空をみよう!太陽系の惑星・環のある土星をみよう!」

科学館前庭で天体望遠鏡を使い、月や惑星、星雲、星団、銀河などの天体をみます。
今回は、夏の星座を探し、太陽系の惑星・環のある星土星を天体望遠鏡で見ます。

※お申し込みが必要です。
無料(当日1F インフォメーションにて、印刷した当選メール、または当選はがきをご提示ください)
申込方法:HPの「お申込みフォーム」か、往復はがき(はまぎん こども宇宙科学館「9月21日の星空をみよう!」係 宛)にて事前申込み。
5名様まで同時申込可。保護者1名につき中学生以下は4名まで参加可。 以下の内容を明記してください。

1.イベント名・参加希望日
2.代表者名・ふりがな
3.参加者人数・参加者全員の年齢(小・中・高校生は学年も)
4.郵便番号・住所 5.電話番号

締切:9月7日(土)必着

詳しくはこちら

※雨天・曇天の場合は中止となります。開催の有無は、当日17:10頃にHPに掲載してお知らせします。
※当日の開催の有無についてのお電話でのお問い合わせは17:10以降にご連絡ください。
※天候が急変した場合、観察会直前、あるいは観察会の途中で中止となる場合もあります。
※天体望遠鏡で天体をご覧になる時は、申し込まれた1グループごと(最大人数5名まで)にご案内してご覧いただきます。
※ルールをお守りいただけない場合は、お越しいただいてもご参加をお断りすることがございます。あらかじめご了承ください。
※当日17:00以降は、駐車場はご利用いただけません。公共の交通機関をご利用ください。
※天候によっては、みる天体を変更することがあります。
※抽選結果は当落に関わらずご連絡いたします。
※ご参加には「当選通知」が必要となります。前日までに当落のご連絡がない場合は、恐れ入りますが当館までご連絡ください。
※往復はがきの返信おもて面に、代表者宛先の住所、氏名をご記入ください。
※往復はがきでのお申込みの場合、次のお申込みは無効となりますので、ご注意ください。また、該当のはがきは返却いたしかねます。
・消えるボールペンで記入された場合
・1通の往復はがきに複数のイベントや複数の開催日時を記入された場合
・記入された内容に不足・不備がある場合
・往復はがき以外(片道はがきなど)でお送りいただいた場合
※郵便料金が不足している往復はがきは受取りいたしかねます。

日時 9月21日 (土)19:30~20:30
申込締切 2019年9月7日(土)必着
会場・アクセス はまぎん こども宇宙科学館 前庭
(JR「洋光台駅」より徒歩3分)
参加費 無料
(当日1F インフォメーションにて、印刷した当選メール、または当選はがきをご提示ください)
対象 どなたでも(中学生以下は保護者同伴)
定員 150名
お問い合わせ はまぎん こども宇宙科学館 TEL:045-832-1166

音楽劇 アンティーク着物で歌う 菜時記
音楽劇 アンティーク着物で歌う 菜時記

ポスターを拡大する

<音楽劇「菜時記」について>
菜の暮らしは、日本の四季とともにある。菜は、亡き母の着物を着こなし、母の教えを大切にしている。とは言え亭主の耕平は、大学教授で生活は苦しい。耕平は、やさしい人柄で学生にも人気だが、お酒が大好きで女にはからしき弱い性格。さらに正義感があだになっての派閥トラブル。
家ではあまり外のことを話さない耕平だが、菜はそれを感じ取り陰ながら献身的に支えている。
しかしだからと言って、菜が見て見ぬふりをしている訳ではない。理解できない事(浮気?)には大いに怒る(口をきかない)。そんな夫婦を愛してやまない周囲の人々がいる。
さてこの作品は、「菜-SAI-」のエピソードを主演の源川瑠々子が紹介しながら菜を演じ、藤村を歌う。「菜の日常」と「藤村の詩」を通して、日本人が昔から大切にしてきた和の心と日本の情景を楽しんでいただきたい。
音楽・演出:神尾憲一

第一部 音楽劇「菜時記」

第二部 スペシャルトークショー
・『菜』に描いた夢
ゲスト:わたせせいぞう氏(「菜」原作者)

・着物と暮らす
昨年亡くなられた松本きもの研究会会長、上原たけ乃先生を偲び、先生が愛した着物のお話を、松本きもの研究会のみなさんと。
出演:源川瑠々子
ゲスト:わたせせいぞう氏、松本きもの研究会のみなさん
ピアノ演奏:神尾憲一

公演詳細:https://www.shinmai-mediagarden.jp/event/1598.html

日時 2019年9月21日(
開場 13:00 / 開演13:30 / 終演15:30
会場・アクセス 信毎メディアガーデン1Fホール
(「松本駅」徒歩約8分、松本ICから車で約15分)
入場料 (全席指定・税込)2,500円 / 学生1,000(要学生証提示)
お問い合わせ カンフェティ TEL:0120-240-540
まるる事務所 TEL:03-5822-0318

岸谷香 KAORI PARADISE 2019
岸谷香 KAORI PARADISE 2019

ポスターを拡大する

岸谷香 KAORI PARADISE 2019

ポスターを拡大する

昭和、平成、そして令和と、3時代を駆け抜けてきた岸谷香の楽曲たち。
プリンセスプリンセス「M」、「Diamonds〈ダイアモンド〉」ほか、岸谷香の最新ソロ作品をピアノとアコースティックギターでお届けします。

※2歳以下膝上1名まで無料(座席が必要な場合有料)/3歳以上はチケットが必要
※小中学生割引あり(1,000円)
ご希望の方はRo-Onチケット(TEL047-365-9960)までお電話でお問合せください。

日時 2019年9月21日() 16:00開演(15:30開場)
会場・アクセス 四街道市文化センター
(JR「四街道駅」北口より徒歩15分)
チケット (全席指定・税込)6,000円

日時 2019年10月4日(金) 18:30開演(18:00開場)
会場・アクセス 関内ホール 大ホール
(JR「関内駅」北口より徒歩6分、地下鉄「関内駅」より徒歩3分、みなとみらい線「馬車道駅」より徒歩4分)
チケット (全席指定・税込)6,000円
お問い合わせ Ro-OnチケットTEL:047-365-9960
(平日10:00~18:00、土曜10:00~14:00)

もうすぐ45周年! 岩崎宏美コンサートツアー ~残したい花について~
もうすぐ45周年! 岩崎宏美コンサートツアー ~残したい花について~

ポスターを拡大する

日本を代表する女性シンガーであり、
1975年のデビュー以降数々のヒット曲を放つ一方、映画の吹き替えを行うなど活躍の幅を広げる岩崎宏美が2019年もコンサートツアーを開催。

予定曲目:聖母たちのララバイ・思秋期・ロマンス 他

申込…Ro-Onチケット TEL047-365-9960(平日10-18時/土10-14時/日祝休)

【調布公演】
ハンディキャップ割引 500円 / U22割引 20%(いずれもホールのみ受付)

※未就学児入場不可

日時 2019年9月21日 () 17:30開演(17:00開場)
会場・
アクセス
調布市グリーンホール 大ホール
(京王線「調布駅」より徒歩1分)
チケット (全席指定・税込)6,300円
お問い合わせ Ro-OnチケットTEL:047-365-9960
(平日10:00~18:00、土曜10:00~14:00)

1年間、毎月1回 企画公演「東次郎 家伝十二番」 第6回
1年間、毎月1回 企画公演「東次郎 家伝十二番」第6回

ポスターを拡大する

4月から1年間、毎月大蔵流狂言方の「人間国宝」山本東次郎が東次郎家に伝わる芸の中から十二番を選び、自らが演じます。
「翁」の三番三に始まり、能「船弁慶」の間狂言、そして通常の公演では上演頻度の少ない稀曲・秘曲も織り交ぜながら、狂言の奥深い魅力とともに、山本東次郎の芸を余すところなくお見せいたします。

狂言「法師が母」(大蔵流)
シテ(夫)山本 則重
アド(妻)山本 則秀
笛 :槻宅  聡
小鼓:田邊 恭資
大鼓:大倉慶乃助

狂言「月見座頭」(大蔵流)
シテ(座頭)山本東次郎
アド(上京の者)山本 則俊

公演詳細はこちら

日時 2019年9月22日() 14:00開演(13:00開場)
会場・アクセス 横浜能楽堂
(JR・市営地下鉄「桜木町駅」徒歩15分、みなとみらい線「みなとみらい駅」徒歩20分、京浜急行「日ノ出町駅」徒歩18分)
入場料 (全席指定・税込)S席 4,000円 / A席 3,000円 / B席 2,500円

前半セット券(第1回~第6回)
S席 25,000円 / A席 20,000円 / B席 16,500円
※セット券は数量限定
お問い合わせ 横浜能楽堂 TEL:045-263-3055

島津亜矢「SINGER」コンサート2019
島津亜矢「SINGER」コンサート2019

ポスターを拡大する

魂の歌声 東京オペラシティーに響く!

30歳未満A席3,000円(Ro-Onチケットのみ)

日時 2019年9月26日(木)
開演 18:30(開場 18:00)
会場・
アクセス
東京オペラシティ コンサートホール
(京王新線「初台駅」東口徒歩2分)
入場料 (全席指定・税込み)
S席:8,000円
A席:5,000円
30歳未満 A席:3,000円
お問い合わせ ニッポン放送 らくらくチケット TEL:0570-07-1242
Ro-Onチケット TEL:047-365-9960
(平日10:00~18:00、土曜10:00~14:00)

「廃業を目指すデザイン」展

「廃業を目指すデザイン」展

21 世紀は、環境の世紀。地球上で加速的に経済発展を遂げた全人類が解決しなければならない共通の課題が、廃棄物問題の深刻化です。日常生活からエネルギー生産まであらゆる場所で刻々と進行し、現在のみならず未来に多大な影響を与えますが、この問題を生みながらも解決できるのは、私たち人類だけです。私たちはいま、何ができるのか?この命題に、世界中で様々な取り組みがなされています。
本展は、「デザイン」というメガネで世界を見渡し、創造性豊かなオランダの挑戦に注目しました。世界の水辺から廃棄物を回収し新たな価値を作りその役目を終えるべく「廃業」を目指すのは、日本と歴史的に関係の深いオランダ、アムステルダムに拠点を置く世界初のプラスチック・フィッシング会社です。アムステルダムの運河で、水面に浮かぶ廃棄物を乗客がフィッシングネットで釣り上げる有料のボートツアーを日々運航しています。回収したペットボトルのリサイクル材でボートを作りツアーを実施するアイデアは、あるひとりの市民から始まりました。いつも見 慣れている何気ない暮らしのシーンから発想し、誰でも楽しみながら難解な課題解決に参加できるデザインは、多くの人々から愛され広がっています。

社会的な課題解決を目指すデザインの可能性は、心とモノをつなぎ未来を耕します。

ATELIER MUJI GINZA

【基本情報】
「廃業を目指すデザイン」展
会期|2019年9月27日(金) ― 12月15日(日) ※店舗休館の場合は、それに準じます。
時間|10:00―21:00
会場|無印良品 銀座6F ATELIER MUJI GINZA Gallery2 入場無料
主催|無印良品
企画協力|Plastic Whale、株式会社モノファクトリー
協力|オランダ王国大使館
グラフィック・空間構成|パワープレイス株式会社
施工|HIGURE 17-15 cas
企画・運営|株式会社良品計画 生活雑貨部 企画デザイン担当・無印良品 銀座 ATELIER MUJI GINZA
所在地|〒 104-0061 東京都中央区銀座 3-3-5 無印良品 銀座6F ATELIER MUJI GINZA Gallery2

Plastic Whale(プラスチック ホエール)
2011 年マリウス・スミットがスタートした、世界の水辺からプラスチック廃材をなくすことを目的とする社会的企業。個人・企業・政府の協力を得て急成長中の彼らが柱とするのは、「集める・創る・教育する」の3 つ。現時点までに500 社以上、数万人とプラスチック廃材を「集め」、リサイクルプラスチックからボートや家具、商品を「創り」、国内外での講演やワークショップにて問題提起と行動開始について「教育」している。

Marius Smit(マリウス・スミット)
Plastic Whale/Circular Furniture(プラスチックホエール・同サーキュラーファニチャー)創設者。世界数都市にて国際経済を学び販売戦略に従事した後、1 年の長期休暇中の旅行中にプラスチックスープ問題に直面。アムステルダム帰着後、その解決に尽力し始める。プラスチック廃材からボートを作る挑戦(2011 年~)は社会的企業の形で急成長し、賛同する世界多数の企業・個人が活動に参加。信念の「行動の力」に基づく物語は、世界の聴衆にひらめきを与えている。

日時 2019年9月27日(金)~ 12月15日()10:00~21:00
会場・アクセス 無印良品 銀座 6F ATELIER MUJI GINZA Gallery2
(JR「有楽町駅」より徒歩5分)
入場料 入場無料

【関連イベント】
■オープニングトーク「廃業を目指すデザイン」※日英逐次通訳付き
日時 2019年9月28日()10:30~12:00
講師 マリウス・スミット(Plastic Whale/Circular Furniture 創設者)
会場 無印良品 銀座 6F ATELIER MUJI GINZA Lounge

■学生向けセッション「未来の社会を考えよう」※日英逐次通訳付き
日時 2019年9月29日()10:30~12:00
講師 マリウス・スミット(Plastic Whale/Circular Furniture 創設者)
会場 無印良品 銀座 6F ATELIER MUJI GINZA Lounge

■トーク&懇親会「Plastic Whale について語ろう」※日英逐次通訳付き
日時 2019年9月30日(月)18:30~21:00
講師 マリウス・スミット(Plastic Whale/Circular Furniture 創設者)
会場 オランダ王国大使館 出島ラウンジ

■トーク「使い方の創造と捨て方のデザイン」
日時 2019年10月4日(金)18:30~19:40
講師 中台澄之(株式会社ナカダイ 代表取締役)
会場 無印良品 銀座 6F ATELIER MUJI GINZA Lounge
お申し込み 公式ウェブサイト https://atelier.muji.com/jp/
MAIL: info@ateliermuji.jp
※諸般の事情により開催が中止または、内容が変更になる場合がございます。
詳しくはATELIER MUJI GINZA 公式のウェブサイトやSNS でお知らせいたします。

定期演奏会 ルビー #25 <アフタヌーン コンサート・シリーズ>
定期演奏会 ルビー #25 <アフタヌーン コンサート・シリーズ>
ポスターを拡大する

【出演】
指揮:ミシェル・プラッソン
バンドネオン:小松亮太*

【曲目】
シャブリエ/狂詩曲「スペイン」
ピアソラ/バンドネオン協奏曲*
ベルリオーズ/幻想交響曲 作品14

日時 2019年9月27日(金) 14:00開演
2019年9月28日() 14:00開演
会場・
アクセス
すみだトリフォニーホール
(JR総武線各駅停車・快速「錦糸町」北口より徒歩約5分、東京メトロ半蔵門線「錦糸町」出口3より徒歩約5分)
チケット (全席指定・税込)
一般 S席 4,500円
一般 A席 2,000円
シルバー(65歳以上) S席 3,500円
学生 S席 2,000円
学生 A席 1,000円
墨田区在住・勤※ S席 3,000円
墨田区在住・勤※ A席1,500円

※新日本フィル・チケットボックスでお取扱い
お問い合わせ 新日本フィルハーモニー交響楽団
TEL:03-5610-3815
(平日:10~18:00 / 土:10~15:00 / 日祝休)

島津亜矢コンサート2019
--
島津亜矢コンサート2019
ポスターを拡大する

2015~2018年NHK紅白 4年連続出場!
幼少のころより100以上のグランプリを手にした演歌の申し子。
抜群の歌唱力で演歌のみならず洋楽・歌謡曲も披露!

※未就学児入場不可
※小中学生割引あり(1,000円)
ご希望の方はRo-Onチケット(TEL047-365-9960)までお電話でお問合せください。

日時 2019年9月28日()
午前の部:11:00開場 11:30開演
午後の部:15:00開場 15:30開演
会場・
アクセス
ルネこだいら 大ホール
(西武新宿線「小平駅」南口より徒歩3分)
チケット

(全席指定・税込)S席 6,500円 A席 5,000円
 小中学生 1,000円(Ro-Onチケットのみ取り扱い)

お問い合わせ Ro-Onチケット TEL:047-365-9960

THE WILD ONES お楽しみはこれからだ!2019秋
THE WILD ONES

ポスターを拡大する

歌って、笑って、想い出の渚に感謝して。

※未就学児入場不可
※小中学生割引あり(1,000円)
※9/28(土)なかのZEROの公演はWEBでの受付枚数が終了しております。
ご希望の方はRo-Onチケット(TEL047-365-9960)までお電話でお問合せください。

日時 2019年9月28日()17:00開演(16:30開場)
会場・
アクセス
なかのZERO 小ホール
(JRまたは東京メトロ東西線「中野駅」南口から徒歩8分)
チケット (全席指定・税込)6,000円
お問い合わせ Ro-OnチケットTEL:047-365-9960
(平日10:00~18:00、土曜10:00~14:00)

渡辺香津美&村治佳織 ギター・コンサート
渡辺香津美&村治佳織 ギター・コンサート

ポスターを拡大する

日本が世界に誇るジャズギタリスト渡辺香津美とクラシックギター界のミューズとして世界で活躍する村治佳織のデュオ公演。
スタンダードの数々から映画音楽~ポップス、それぞれのオリジナル曲までギターの魅力を存分にお届けします。

【演奏予定曲】
レノン=マッカートニー:カム・トゥギャザー
V.ヤング:星影のステラ
H.マンシーニ:映画「ティファニーで朝食を」より ムーン・リバー
久石譲:映画「ハウルの動く城」より 人生のメリーゴーランド
村治佳織:BAGAMOYO
渡辺香津美:ジャミング・イベリコほか

※曲目は変更となる場合がございます
※未就学児入場不可
※小中学生割引あり(1,000円)
ご希望の方はRo-Onチケット(TEL047-365-9960)までお電話でお問合せください。

日時 2019年9月28日()16:00開演(15:30開場)
会場・アクセス たましんRISURUホール(立川市市民会館) 大ホール
(JR「西国立駅」より徒歩7分、JR「立川駅」南口より徒歩13分、多摩都市モノレール「立川南駅」より徒歩12分)
チケット (全席指定・税込)6,000円
お問い合わせ Ro-OnチケットTEL:047-365-9960
(平日10:00~18:00、土曜10:00~14:00)

薗田憲一とデキシーキングス
薗田憲一とデキシーキングス

ポスターを拡大する

ジャズの中で最もハッピーで心暖まる「デキシーランド・ジャズ」の大御所、故薗田憲一が1960年にデキシーキングスを結成。
世界の民謡から日本の童謡、唱歌、その他ジャズになる可能性のある曲を見事にデキシーに消化し、楽しいステージをお届けします。
さあDIXIEに酔いしれる一日を!

出演:薗田憲一とデキシーキングス
ゲスト:立川晴の輔、FUMIKA

※6歳以上のお子様から入場できます
日時 2019年9月28日() 17:00開演(16:30開場)
会場・
アクセス
亀戸文化センター カメアリホール
(JR総務線・東武亀戸線「亀戸駅」北口徒歩2分カメアリプラザ3F)
チケット (全席指定・税込)5,000円
お問い合わせ Ro-OnチケットTEL:047-365-9960
(平日10:00~18:00、土曜10:00~14:00)

ORCHARD LIVE 2019 HEARTFUL MUSICAL SONGS
ORCHARD LIVE 2019 HEARTFUL MUSICAL SONGS

ポスターを拡大する

オーチャード所属アーティストが一堂に会するスペシャルライブ第2弾!

【第一弾出演者発表!】
美羽あさひ/小南竜平/上原理生/中西彩加
門田奈菜/華花/山田元/町屋美咲
木南清香/湊陽奈/榎本成志/伊藤壮太郎
伊藤広祥/笘篠ひとみ/伊宮理恵/竹井未来望
重松直樹/早川一矢/元榮菜摘
ジェニファー

※出演者は変更となる場合がございます
※未就学児入場不可
※小中学生割引あり(1,000円)
ご希望の方はRo-Onチケット(TEL047-365-9960)までお電話でお問合せください。

日時 2019年9月28日() 17:00開演(16:30開場)
会場・アクセス なかのZERO 大ホール
(JR・東京メトロ「中野駅」南口より徒歩8分)
チケット (全席指定・税込)6,500円
お問い合わせ Ro-OnチケットTEL:047-365-9960
(平日10:00~18:00、土曜10:00~14:00)

-->
布施明 AKIRA FUSE LIVE 2019-2020
布施明 AKIRA FUSE LIVE 2019-2020

ポスターを拡大する

【出演】布施明、バンド

【主な予定曲目】MY WAY、君は薔薇より美しい、シクラメンのかほり、他

毎年2万8千人を集客するコンサートツアーを行い、その伸びやかな声量と圧巻の表現力で、多くのファンを魅了し続けている稀有のシンガー、布施明。
圧巻の歌唱力と甘く切ない歌声、国民的歌手が繰り広げる渾身のパフォーマンスに、どうぞご期待ください。

日時 2019年9月28日() 17:30開演(17:00開場)
会場・アクセス 習志野文化ホール
(JR総武線「津田沼駅」南口より徒歩4分、新京成電鉄「新津田沼駅」より徒歩10分、京成電鉄「京成津田沼駅」より徒歩15分)
チケット (全席指定・税込)6,800円
お問い合わせ Ro-OnチケットTEL:047-365-9960
(平日10:00~18:00、土曜10:00~14:00)

終の住処デザインワークショップ @東京

「人生100年時代」がそう遠くない未来にやってくると言われる日本。

例えば60歳で定年を迎えるとすると、
その後、約40年間の「第二の人生」が私たちを待ち受けていることになります。

その40年の生活を想像した時に、健康や介護への不安を覚える一方で、
趣味や生きがい探しを充実させたいという思いが募る方も、多いのではないでしょうか?

そんな「ネクスト・アクティブシニア層」に向けて、この度
安心と生きがいを備えた暮らしを考える「終の住処デザインプロジェクト」が立ち上がりました。

今回のイベントでは
安心、趣味、暮らしを軸に「自分が住みたい終の住処」について考えるワークショップを開催します。

<イベント詳細はこちら>
https://www.facebook.com/events/622907958117770/

日時 9月29日()15:00開場 18:30終了
会場・
アクセス
みんなの会議室 4階
(東京駅から徒歩1分)
参加費 無料
お問い合わせ NPO法人Ubdobe(ウブドべ)
TEL:03-6805-2880
Mail:info@ubdobe.jp

SMBC presents 第2回「大人のためのコンサート」~豊かな人生のために~
SMBC presents 第2回「大人のためのコンサート」~豊かな人生のために~
ポスターを拡大する

「大人のためのコンサート」は、クラシック音楽を楽しみたいと思いはじめた方のための演奏会です。「クラシックって難しそう!」「どうやって聴いたらいいの?」「曲のポイントってどんなところ?」そんな疑問をナビゲーターが優しくご案内。楽しみながら「はじめの一歩」を踏み出せます。

【プログラム】
滝廉太郎/花
ベートーヴェン/交響曲第6番「田園」より 第2楽章「小川のほとりの情景」
イワノヴィッチ/ドナウ川のさざなみ
J.シュトラウスⅡ/ワルツ「美しく青きドナウ」
スメタナ/連作交響詩「わが祖国」より 「モルダウ」

【スペシャルゲスト】
指揮:鈴木織衛
ナビゲーター:好本惠

日時 2019年9月30日(月) 15:00開演
会場・
アクセス
すみだトリフォニーホール
(JR総武線各駅停車・快速「錦糸町」北口より徒歩約5分、東京メトロ半蔵門線「錦糸町」出口3より徒歩約5分)
チケット (全席指定・税込)
一般:3,500円
墨田在住・勤及び賛助会員:3,000円

※新日本フィル・チケットボックスでお取扱い
お問い合わせ 新日本フィルハーモニー交響楽団
TEL:03-5610-3815
(平日:10~18:00 / 土:10~15:00 / 日祝休)

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

会員特典ページに移動します

イベント・行事の登録ページに移動
シニアを中心に活動している団体やサークルからイベント情報を募集し、無料で掲載します。